日本一周後の福岡での日常、居酒屋探訪記などを綴ります。

 | ホーム |  次の頁

帰宅しましたorz

にほんブログ村 酒ブログ 居酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


  ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています。ぜひ三つのバナーをそれぞれクリックして下さい。よろしくお願いします!




路面電車の5系統に乗り、広島駅の一つ手前の猿猴橋電停で降りました。かなり久し振りに乗車しましたが、宇品港からここまで漠然と記憶していたよりも遥かに時間がかかりました。呉からフェリーで移動する人がいるのも納得です。さて活動の最後を「源蔵本店」で締め括ろうと思っていたのですが、閉まっていましたorz
近付いて見ると手書きの張り紙があります。臨時休業の知らせが書かれているのかと思いきや、当面の間営業時間を九時半から夕方までにしますとあります。看板に赤文字で書かれた日曜日は九時開店の文字が虚しいですorz

どうしたものか、咄嗟に思い浮かんだのは、徳山まで普通列車で行き、徳山で飲んで後は新幹線で帰福するという案です。往路で岩徳線で移動した区間を山陽本線で行けば、前回の活動からの繋ぎ繋ぎで山陽本線普通列車の旅が完結するという副産物もあります。しかし間合いが悪く普通列車が行ってしまったばかりで、広島駅で三十分待つことになる上徳山に着く頃にはもう五時です。こうなればあとはお好み焼きくらいしかないでしょう。この際だからもう広島駅の中の店でもいいと思いました。ところが工事のため駅ビルごと姿を消していましたorz
変わっていなければ、広島駅の西側に小さく庶民的な飲み屋が集まっている一角があった筈です。そう思い少し歩くことにしました。古い飲み屋街が残っていたのはいいのですが、この時間とはいえ一軒くらいは空いているだろうという読みも虚しく静まり返っていましたorz

IMG_1959.jpg
汗を掻いて歩き回るばかりで何の収穫もなく時間と体力を浪費し、ぐったりしてきました。最後の頼みの綱は駅の北側、新幹線口です。またしばし歩いて漸く辿り着きました。ここで一階の飲食店街が営業していて、お好み焼き専門店も何軒かありました。最低限の成果だけは得たといったところでしょうか。これでお好み焼きが美味ならばせめてよかったのですがorz

にほんブログ村 酒ブログ 居酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


  ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています。ぜひ三つのバナーをそれぞれクリックして下さい。よろしくお願いします!




IMG_1956.jpg
IMG_1957.jpg
IMG_1958.jpg
宇品港に着きました。これより路面電車に乗って移動します。港と電停が一体化していて、フェリーから路面電車へ乗り継ぐ風情が素晴らしいです。

にほんブログ村 酒ブログ 居酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


  ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています。ぜひ三つのバナーをそれぞれクリックして下さい。よろしくお願いします!




IMG_1943.jpg
IMG_1954.jpg
IMG_1951.jpg
フェリーが呉港に寄港します。何といっても先日陸から眺めたばかりの呉港に寄港するというのが秀逸、心躍る旅の情景です。印象的なのは、徒歩で乗船してくる人がいることです。時刻表を見てみると、広島までは呉線の快速で37分、フェリーが45分、呉線の普通列車が約50分です。なるほど目的地が広島駅より宇品港に近いならば、船で移動する方がよいのでしょう。

にほんブログ村 酒ブログ 居酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


  ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています。ぜひ三つのバナーをそれぞれクリックして下さい。よろしくお願いします!




IMG_1928.jpg
IMG_1932.jpg
この航路で最も楽しみにしていた音戸瀬戸を通ります。左右に陸が迫るごく狭い海峡をすり抜け、真っ赤に塗られた橋を二本続け様にくぐります。無二の素晴らしい景色です。

IMG_1935.jpg
IMG_1941.jpg
後発のスーパージェットがすぐ後ろについているのも印象的です。ここでつかえてしまうダイヤは何とかならないのでしょうか。鉄道だったら先行の普通列車が予め退避するところ、海路ではそうもいかないのでしょう。瀬戸を抜けるとあっという間に右から追い越していきました。

にほんブログ村 酒ブログ 居酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


  ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています。ぜひ三つのバナーをそれぞれクリックして下さい。よろしくお願いします!




IMG_1925.jpg
IMG_1927.jpg
本航路は石崎汽船と瀬戸内海汽船の共同運航ですが、1105発の広島行フェリーは石崎汽船の船でした。船の大きさの割にやけに立派な二階のタラップから乗船します。流石は松山観光港です。依然として快晴、暑くも寒くもない最高の気候です。むろん上部の甲板に直行しました。風を切りながら瀬戸内縦断の旅を楽しむことにしましょう。

にほんブログ村 酒ブログ 居酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


  ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています。ぜひ三つのバナーをそれぞれクリックして下さい。よろしくお願いします!




IMG_1916.jpg
IMG_1917.jpg
IMG_1918.jpg
皮肉なことに今日も快晴です。まったく伊予灘ものがたりに再挑戦してやりたい気分でしたが、金も時間も限られているのでそうもいきません。また路面電車の5系統に乗り、大手町で直角に交わる電車線に乗り換えて高浜線の終着高浜駅へ。高浜駅から は連絡バスに乗車します。伊予鉄を駆使して松山観光港にやって来ました。全ての区間で風情があって秀逸です。伊予鉄はICカードが共用化されていないので現金で切符を買って乗車します。改札でインクを付けて押印されました。長閑でいいものです。

IMG_1920.jpg
IMG_1919.jpg
IMG_1923.jpg
これより広島行に乗船します。徒歩ですが、乗るのは勿論フェリーです。フェリーの運賃は4,500円、これに対して高速船スーパージェットは実に7,800円もします。70km弱、一時間少々でこの額とは、全国の航路を見渡しても飛び抜けて高いです。それはさておき、この航路には初めて乗るので楽しみです。

IMG_1921.jpg
一番端にはこの港に不似合いなくらい大きい小倉行のフェリーも停泊しています。こちらの航路も一度乗ってみたいのですが、なかなか機会が巡ってきません。

にほんブログ村 酒ブログ 居酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


  ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています。ぜひ三つのバナーをそれぞれクリックして下さい。よろしくお願いします!




松山から高知、高知から松山に舞い戻って来て、活動最終日の朝を迎えました。失業認定日は明日です。ならば先々月、先月と同じように当日の昼頃までに福岡に戻ればよく、活動を一日削って今日のうちに帰るのは少々ぬるいです。が、明日は色々と忙しいのでそうすることにしました。そしてこれから何より大事な仕事、求職活動実績を作るために二件以上の求人に応募する作業をします。これに十分に時間を取れるよう、極端に言えば宿のチェックアウトぎりぎりまでかかってもいいよう今日は余裕のある行程にしています。ほぼ福岡に戻るだけの一日と言っていいでしょう。
それでも少しは活動の要素を盛り込んでいます。何故高知連泊を捨てて松山に戻って来たのか。そして乗り放題の切符の期限は昨日まででした。これで旅慣れた方なら本日の行程が読めたかと思います。

にほんブログ村 酒ブログ 居酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


  ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています。ぜひ三つのバナーをそれぞれクリックして下さい。よろしくお願いします!




IMG_1914.jpg
二軒目へ移行します。みゆきに無事入れました。そしてやはりとても良い店でした。今回の活動、居酒屋の部は稀に見る大成功です。興味深いのは、木曜日に満席御免だったというのに土曜日の今日空いていて、静かで穏やかな時間を過ごせたことです。居酒屋の客入りというのは水物だととくづく思わされます。

にほんブログ村 酒ブログ 居酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


  ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています。ぜひ三つのバナーをそれぞれクリックして下さい。よろしくお願いします!




今回はその場の気分でふらりと暖簾をくぐる本来の居酒屋巡りの楽しみを重視して、ここまで予約をしないできました。しかし今日だけは店を予約しておきました。土曜日であることが一つと、もう一つの理由は、予約なしで来た結果初日から三日続けて良い店に入れない、見つけられない三連敗の可能性もあったからです。もしそうなってしまった場合でも、せめてここで予約をしておいて確実に名店を訪ねようという魂胆でした。

IMG_1913.jpg
そして松山で予約をしてでも訪ねたい店とは勿論ここ、本日の先発は仁平です。この店に入るということは、まずは素晴らしい時間が約束されたということです。あとは二軒目です。結果は三連敗どころか奇跡の三連勝できたわけですが、これで今日仁平の後に「みゆき」に入れれば完璧です。果たしてどうなるでしょうか。

にほんブログ村 酒ブログ 居酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


  ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています。ぜひ三つのバナーをそれぞれクリックして下さい。よろしくお願いします!