日本一周後の福岡での日常、居酒屋探訪記などを綴ります。

 | ホーム |  次の頁

帰宅しましたorz
復路の車中ではずっと寝ていました。とても博多駅で飲み直したいなどと思えず、真っ直ぐ帰って来ましたorz

にほんブログ村 酒ブログ 居酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


  ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています。ぜひ三つのバナーをそれぞれクリックして下さい。よろしくお願いします!




前述の通り実に中途半端な時間帯ですが、仕方ありません。これまでと毛色の違った活動をしましたが、それでも楽しめたのは長崎の町の魅力が不変だからです。その長崎を去るのはいつだって後ろ髪を引かれますが、今回も無念の別れの時です。博多駅に着くのは九時過ぎです。駅ナカ若しくは筑紫口の駅至近の店で飲み直して帰ることも視野に入れます。

2056G「かもめ56号」長崎1947~武雄温泉2014
2056H「リレーかもめ56号」武雄温泉2018~博多2115

にほんブログ村 酒ブログ 居酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


  ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています。ぜひ三つのバナーをそれぞれクリックして下さい。よろしくお願いします!




新幹線の部分開業のせいで不便になり良い車窓は失われ、長崎への旅路は大きく質が落ちました。さらには駅の位置が変わって路面電車への乗り継ぎも大変になるという始末です。
しかし世の中何事も良い事ばかりでも悪い事ばかりでもありません。新駅に隣接して新たに開業したアミュプラザの一階が、なかなかに好ましいのです。飲み屋街と呼ぶに相応しい一角があり、中でも特筆すべきは安価に素早く酒肴を提供するカウンター席だけの立ち飲み屋があることです。屋というよりは立ち飲みスタンドと呼んだ方がよりしっくりくるでしょうか。列車の時間まで三十分しかないが軽く一、二杯やりたいというような時に絶好です。また同じような行程で長崎を訪ねることがあるなら、最後にここで締め括るのも良さそうです。

にほんブログ村 酒ブログ 居酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


  ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています。ぜひ三つのバナーをそれぞれクリックして下さい。よろしくお願いします!




IMG_3586_20231206172917e51.jpg
三度目の正直です。土壇場で三八の皿うどんにありつくことができ、良い締め括りができました。浜町の本店とこの銅座店が両方開いていたのですが、銅座店に入りました。長いカウンター席が一直線に伸びているこちらの店の方が、一人で入るには居心地が好いのです。やはり当店の皿うどんは絶品です。一体誰がこのような料理を考案したのか、とまで思ってしまう程で、感動を新たにしました。だからこそ次は他の老舗町中華の皿うどんも食べてみたくなります。

にほんブログ村 酒ブログ 居酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


  ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています。ぜひ三つのバナーをそれぞれクリックして下さい。よろしくお願いします!




本活動もあっという間に最終盤です。長崎の居酒屋を訪ねて締め括ります。二日目の日曜にも居酒屋を訪ねられるとは列車での活動ならでは、復路も新幹線と特急を利用するからこそですが、事はすんなりとは運びません。まず帰りの列車ですが、長崎駅を1947に発車するかもめ56号に乗らねばなりません。折角二日目も長崎の居酒屋を訪ねる機会を作ったというのに、八時前に出発して博多に九時過ぎに着くとは早過ぎていかにも中途半端です。でも仕方ありません。本当はもっと遅い時間の列車がよかったのですが、早特きっぷが既に売り切れていたのです。直前に手配したが故に希望の時間帯の列車に乗れないという、往路と全く同じ展開です。

IMG_3585_20231206172916531.jpg
そこで五時ぴったりに飲み始めることにしました。日曜の五時に開く店がどれくらいあるのか未知数であり、安楽子もはくしかも勿論日曜は休みです。そんな中で偶然にも良い店を見付けられて、せめて有終の美を飾ることができました。それが表題の店です。詳しくは後日居酒屋探訪記にて。

にほんブログ村 酒ブログ 居酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


  ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています。ぜひ三つのバナーをそれぞれクリックして下さい。よろしくお願いします!