無為是人生

旅、居酒屋、プロ野球の応援、ラーメン二郎…好きなものを気ままに綴るブログです


ビジネスホテル評1.ホテルサンシティー函館 

前々から書こう書こうと思いつつもつい面倒になって放っておいたのだが、やはり備忘録としても大事なので活動で泊まり歩いたビジネスホテルについて逐一記録していく事にした。
何故なら、ビジネスホテルにはやはり当たりと外れがあるからだ。まったく同じ価格でありながら新しく清潔なところ、そうでないところ、朝食が美味いところ、呆れるほど不味いところ、色々ある。そしてビジネスホテルは居酒屋と違って、別に新規開拓の必要は感じない。居酒屋巡りにおいては余り事前に情報をおさえ過ぎるのも時に興醒めで、目当ての名店が休みだったとしてもそれはそれで楽しめる。そんな時に裏路地の、およそ地元の人しか出入りしないような場末の店で思いのほか美味いものに出会えたりするものだ。そんな偶然の出会いも楽しいし、また欠かせない。
しかしビジネスホテルにそんな出会いも何も要らないのだ。快適に休めればいいだけなので、安くて良いホテルが見つかればその町では以後そこにずっと宿泊すればいいことだ。逆に、その良いホテルが仮に満室だった時に外れのホテルをきちんと覚えておけば代わりのホテルを探す際に候補から外すことが出来る。

活動に出て、夏場のテント泊や北海道でのライダーハウス、主に沖縄でのゲストハウス泊を除けば私は泊まるところはほぼ例外なくビジネスホテルだ。旅館に泊まることはない。それは夜は必ず居酒屋巡りに出るからで、素泊まり、チェックイン後に外出して遅い時間に戻るのが大前提となっているので、そうなればビジネスホテルしかない。
だからビジネスホテルに関する情報、評価を記録していくのは今後の旅を快適にするためにも必要なことだ。
そんなわけで第一回は北海道は函館から。



函館駅から歩いて約10分。棒二森屋の前を通り過ぎ、路面電車に沿って、一直線に歩いて行った先にある。松風町の飲み屋街からも近く、立地は文句なしだ。
じゃらんでネット予約したところシングルがなんと3,200円という安さで、それ相応のものを覚悟していたが、部屋は十分快適だった。建物それ自体や廊下などの共用部分はそれなりに古いが、部屋はきれいに改装されている。最近はこの手のビジネスホテルが多く、部屋に入った瞬間良い意味で裏切られるのは嬉しい。
大浴場もある。こちらも特に古さは感じさせず、普通に快適に入れる。セイコーマートがすぐ近くにあるのもいい。
立地と価格を考えれば十分過ぎる内容で、この格安プランが予約出来るのなら函館に行った時は是非また泊まりたい。当たり。

ホテルサンシティー函館
北海道函館市松風町13-14
函館駅より徒歩10分
コンビニ至近
大浴場:有り
朝食:未食





にほんブログ村 酒ブログ 居酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


  ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています。ぜひ三つのバナーをそれぞれクリックして下さい。よろしくお願いします!(^o^)




カテゴリ: ビジネスホテル評

[edit]

PAGE TOP

ビジネスホテル評2.フレイムホテル札幌 

すすきので安く泊まりたい時におすすめ。
飲み歩きその他に便利な立地ながら、路面電車の線路を挟んで繁華街の中心からは若干外れたところにあり、ホテルの前は人通りも少なく騒がしかったりガラが悪いということもない、絶妙の立地にある。真っ赤な建物が印象的。ここもじゃらんネットで予約したところシングルが4,000円という安さだったが、部屋のきれいさ、快適さはまったく文句なし。フロントの対応も良かった。目の前にコンビニがある。

また、駐車場に屋根が付いていたので次にバイクで札幌へ来た時にはまたここに泊まろうと思っている。

フレイムホテル札幌
北海道札幌市中央区南五条西7丁目8-1
すすきの駅から徒歩7分
コンビニ目の前
大浴場:無し
朝食:未食





にほんブログ村 酒ブログ 居酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


  ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています。ぜひ三つのバナーをそれぞれクリックして下さい。よろしくお願いします!(^o^)




カテゴリ: ビジネスホテル評

[edit]

PAGE TOP

ビジネスホテル評3.ドーミーイン稚内 

DSC01299.jpg
値段に対して豪華すぎてびっくりした大当たりホテルである。
まず部屋が凄かった。ビジネスホテルにしては珍しくトイレと一緒になったユニットバスではなく、シャワー室、トイレ、洗面台がそれぞれ独立してあった。そしてその奥の部屋の部分ともう一枚ドアで隔てられていたのだが、たったそれだけの事で随分と上等な感じになるのだから不思議なものである。部屋はかなり広く、ダブルベッドが壁際にくっ付いた状態でなく悠々と置かれていた。もちろん予約したのはシングルである。ネットで早めに予約したら4,900円だった。
部屋の中はどこもピカピカできわめて清潔、そして大浴場も凄かった。ゆったりと広くて新しくきれいで、大きな窓から稚内の町を一望する。部屋の窓や廊下のエレベーター前の窓からも同様に稚内の町を見下ろすことが出来、実に雰囲気がある。
立地も文句なし。稚内駅からも飲み屋街からも至近である。夜9時から11時の間には一階の食堂で小ラーメンのサービスがある。量も少なめで味付けも濃過ぎず、〆にはちょうどいい。

直前に予約すると料金は幾らくらいになるのか、また空いていたからもしかしたらシングル予約でも上級の部屋があてがわれたのかも知れないというのはあるが、少なくとも私が泊まった時は本当にこれが5千円以下でいいのか、と感激した。
次回稚内に投宿する機会があったら、多少これより値段の安いところがあったとしてもまたここしか考えられない。

ドーミーイン稚内
北海道稚内市中央2丁目7-13
稚内駅より徒歩3分
コンビニ、稚内駅の中にあり
大浴場:有り、とても良い
朝食:未食





にほんブログ村 酒ブログ 居酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


  ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています。ぜひ三つのバナーをそれぞれクリックして下さい。よろしくお願いします!(^o^)




カテゴリ: ビジネスホテル評

[edit]

PAGE TOP

ビジネスホテル評4.ドーミーイン心斎橋 

心斎橋駅となんば駅の中間にあり、道頓堀や千日前界隈の繁華街まで歩いて十分少々。中途半端な感じがしなくもないが、歩くのが苦でない人なら逆にどこへでも行ける便利な立地である。
ホテルの設備や新しさ、きれいさは可も無く不可も無く、一般的なもの。値段はネット予約で5,500円だった。決して安くはないが、大阪のど真ん中ならこんなものか。もちろん周囲には何でもあり、一階にはファミリーマートが入っていて屋内で繋がっている。

201110011219337cbe.jpg
このホテルの最大の特徴は大浴場だ。ここは温泉旅館か、と勘違いしそうなほどの凝りに凝った風呂が奢られている。ビジネスホテルの大浴場の中にはやたらに広いところとか最上階で眺めが良いところなどあるが、ここまで凝ったものは他に見たことがない。風呂好きならば話のネタに一度は泊まってみるのはいいかも知れない。
朝食はスカスカのパンとごくちょっとしたサラダというもので、残念ながらあって無いような貧相なものだった。

ドーミーイン心斎橋
大阪府大阪市中央区西心斎橋2丁目17-3
なんば駅、心斎橋駅、JR難波駅より徒歩10分、四ツ橋駅より徒歩6分
コンビニ、一階館内に併設
大浴場:有り、温泉旅館のよう
朝食:あって無いような貧相なもの





にほんブログ村 酒ブログ 居酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


  ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています。ぜひ三つのバナーをそれぞれクリックして下さい。よろしくお願いします!(^o^)




カテゴリ: ビジネスホテル評

[edit]

PAGE TOP

ビジネスホテル評5.タウンホテル福井 

DSC01477.jpg
きれいで快適な割りに値段が格安という、明快な魅力を持った良ホテルである。

飲み屋が集まる片町の繁華街にあり、飲み歩きには絶好の立地。事前にじゃらんでネット予約したら一泊目が3,500円、次の日が3,700円だった。その値段にしては部屋は十分にきれいで快適。接客も丁寧で文句なし。朝食は食べなかったが、案内によるとおにぎりと味噌汁だけの簡素なもののようだ。しかし300円と安いし、チェックイン時に申し出ればいいので朝が忙しい場合は利用するのもいいかも。廊下に電子レンジが置いてあるのも有り難く、私は朝食には前夜にコンビニで買っておいた弁当を部屋で食べた。
大浴場は無いが、それさえ気にしないのなら欠点の無いホテルだ。福井での定宿は決まった。

タウンホテル福井
福井県福井市順化1丁目14−7
福井駅より徒歩12分、市役所前電停より徒歩2分
コンビニ徒歩2分
大浴場:無し
朝食:未食だが、ごく簡素なもののようだ





にほんブログ村 酒ブログ 居酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


  ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています。ぜひ三つのバナーをそれぞれクリックして下さい。よろしくお願いします!(^o^)




カテゴリ: ビジネスホテル評

[edit]

PAGE TOP