日本一周後の福岡での日常、居酒屋探訪記などを綴ります。

前の頁  | ホーム |  次の頁

早岐はかつて機関区を擁した鉄道の要衝です。今もその名残りで、構内は列車の運行本数に似合わぬ広さです。かつては鉄道の敷地がさらに広大だったであろう事を物語る物が、駅前のスーパーの駐車場の向こうに残っていました。煉瓦積みの給水塔です。

DSC06357.jpg
DSC06358.jpg
ほぼ破損もなく美しい姿が保たれているのが素晴らしいです。解説板に載っている写真によれば、以前は上に鋼製の水タンクが乗っていたとのこと。残念ながらそれは現存していませんでした。

にほんブログ村 酒ブログ 居酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


  ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています。ぜひ三つのバナーをそれぞれクリックして下さい。よろしくお願いします!




DSC06354.jpg
DSC06356.jpg
快晴に輝く大村湾に沿って走るのは極上の時間でした。咄嗟の行程変更は大正解でした。早岐まで来たところで列車の接続が悪く、乗り継ぎ時間が一時間あります。しかし平日活動の利で、この中途半端な時間を有効に活用できます。歩いて駅近くの郵便局を訪ねるのです。バイクで効率よく局を訪ねていくのも良いのですが、これが局活動の原点という感じがします。

にほんブログ村 酒ブログ 居酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


  ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています。ぜひ三つのバナーをそれぞれクリックして下さい。よろしくお願いします!




DSC06353.jpg
長崎駅に戻って来ました。やはり僅か五時間の活動では各所の見方が薄くなり、消化不良であり名残惜しくもあります。さて、とにかく天気が良いので行程を一部変更することにしました。当初予定していなかった大村線の列車に乗車します。

4234D「区間快速シーサイドライナー」長崎1258~早岐1440

にほんブログ村 酒ブログ 居酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


  ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています。ぜひ三つのバナーをそれぞれクリックして下さい。よろしくお願いします!






DSC06347.jpg
DSC06349_2020041519023320b.jpg
DSC06350_20200415190234f43.jpg
最後に5系統の電車に乗り、終点の石橋電停まで来ました。これにて今回も全線完乗です。電停の目の前の道路が不自然に盛り上がっています。その下に今も実際に石橋が埋まっています。

にほんブログ村 酒ブログ 居酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


  ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています。ぜひ三つのバナーをそれぞれクリックして下さい。よろしくお願いします!




DSC06345.jpg
DSC06343_20200415190228117.jpg
DSC06340.jpg
DSC06341_202004151902256ba.jpg
DSC06342_20200415190227585.jpg
蛍茶屋から4系統の電車に乗り、終点まで来ました。正覚寺下から改称された崇福寺電停です。蛍茶屋が路面電車の風景の白眉と言いましたが、こちらも負けず劣らぬ風情があります。併用軌道の道はさらに狭く坂もカーブも急で、車とバスと入り乱れるように走ります。電停は小ぢんまりしていて蛍茶屋とは対照的で、川沿いに電車一両分ぎりぎりの長さのホームという佇まいが素晴らしいです。

にほんブログ村 酒ブログ 居酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


  ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています。ぜひ三つのバナーをそれぞれクリックして下さい。よろしくお願いします!