日本一周後の福岡での日常、居酒屋探訪記などを綴ります。

 | ホーム | 

DSC00507.jpg
初訪問。駐車場があるかどうか分からなかったのだが、すぐ近くにイオンがあったのでそこの巨大駐車場に停めて歩いて行った。そうしたら結構広めの駐車場があった笑
まあ、二分とかからない距離だったから別にいいのだが。
19時くらいに訪ねたのだが、空席があってすぐに食べることが出来た。並びのない直系なんて開店直後の西台以来、久し振りのことだ。店内が広いのがいい。

DSC00508.jpg
しかしラーメンは残念ながら全体的にいまいちだった。
特に不味いのが野菜で、茹で過ぎの上に茹でてから時間も経っているようで、柔らか過ぎてぐにゃぐにゃの歯応えの上に色味もきれいではない。煮込まれている分キャベツの甘味がよく出ていて、中には好きな人も居るのかも知れないが、この食感では個人的には不味いとしか言えない。モヤシの香りなども飛んでしまっている。
スープは乳化系。カネシもグルも強過ぎてとにかくしょっぱかった。
麺は太い麺。茹で過ぎでデロデロ。私は太デロ麺は好きなのだが、それはあくまで芯にちゃんとコシがあって表面が柔らかくもちもちしているということ。この守谷店の麺はただ柔らかいだけでコシも無く、また味も香りも乗っていなかった。
唯一まともだったのが豚。柔らかく煮込まれ味の沁み具合も良かった。しかしスープがしょっぱ過ぎるせいで折角の美味い豚も味がきつくなってしまっている。残念。
麺の量は二郎標準よりもやや少な目といったくらい。この店は予め「少な目」の食券が用意されているのが最大の特徴で、しかも百円安い値段で食べることが出来る。なかなか良心的なやり方だが、一般的な二郎好きだったら小を苦も無く完食できる筈だ。

そんな事より残念ながらこの味では並びが無いのも納得してしまう。遠方ということもあり、もう行くことはないだろう。



麺    ★★
スープ  ★★
野菜   ★
豚    ★★★★
麺量   ★★★





にほんブログ村 酒ブログ 居酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


  ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています。ぜひ三つのバナーをそれぞれクリックして下さい。よろしくお願いします!(^o^)