無為是人生

旅、居酒屋、プロ野球の応援、ラーメン二郎…好きなものを気ままに綴るブログです


居酒屋探訪(其の九十九) ~松本 しづか~ 

DSC00426e.jpg
信州松本では有名な老舗だ。中心はおでん、そして焼き鳥。かなりの席数がある大店だが、一人の時はもちろん、二人くらいで行ってもここでは是非ともカウンターに座りたい。
(一人酒が大好きな自分としては個人的には二人以上はカウンター席を埋めないで欲しいのが本音だが、それはまあそれとして…)
この店でもっとも味わうべきは、老舗らしいこなれて洗練された、それでいて温かみのある客あしらいだからだ。

その中心に居るのが女将と大女将だ。二人とも着物に割烹着姿で、女将は快活で美しい人で、常に笑顔でてきぱきと動き回っている。大女将は厨房の端に腰掛けて舟の世話をしているのだが、この大女将の話し方や物腰がなんとも落ち着いていて優しい。初めて訪ねた店で、とりとめもない話をしているだけだというのに、まるで婆ちゃんに「今日こうして来てくれて嬉しいよ」とでも言われているような気分になり、肩の力が抜けてくつろぐことが出来た。
品書きにはおでん盛り合わせとだけあり、単品での記述は無い。しかし見たところ盛り合わせは分量もかなりたっぷりで、この時は一通り飲み食いした後の二軒目だったので、そのことを告げると、どうぞ好きなネタを好きなように、と言って舟を見せてくれた。
燗は目の前で丁寧に付けてくれるので、もちろん我儘を聞いてもらえる。

ご好意で白菜の漬け物を頂いたが、これが体内の血が洗われるかのような清涼な美味さ。またこの日はいただけなかったのだが、地元客によると創業以来の焼き鳥のタレも絶品らしい。それまで黙々と仕事を続けていた目の前のご主人が、タレの話になると急に饒舌になった。このタレは代々の自慢のようだ。
居酒屋は酒肴だけでなく居る時間をも楽しむものと言うが、まさにそんな言がこのしづかにはよく似合う。
値段は居酒屋としてはやや高めで、雰囲気としても二軒目向きと言える店だが、次の機会にはもう少し食べられるように腹を空かせて行ってみたいものだ。



しづか
0263-32-0547
長野県松本市大手4-10-8
12:00~23:00
日祝休





にほんブログ村 酒ブログ 居酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


  ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています。ぜひ三つのバナーをそれぞれクリックして下さい。よろしくお願いします!(^o^)




カテゴリ: 居酒屋探訪

[edit]

PAGE TOP