日本一周後の福岡での日常、居酒屋探訪記などを綴ります。

 | ホーム | 

DSC00694.jpg
初訪問。藤沢駅から歩いて行ける距離にあるが、駐車場はないので車で行く時は注意が必要だ(すぐ近くにコインパーキング有り)。一直線のカウンターから成る細長い店で、先の十人くらいは席の後ろにずらりと並んで待つ。

DSC00693.jpg
小豚で、初めての店で必ずそうするように先客のトッピングをよく観察して野菜の盛りの量を確認した結果、トッピングは野菜ニンニクで。野菜の盛りはそんなに多くはない。卓上ダレがあるので野菜増しやマシマシにしてもカラメの必要はなさそう。
結論から言うと、ここのラーメンはめちゃくちゃ美味かった!

野菜は茹でたて熱々のシャキシャキ、最高。
そして豚が秀逸。横浜関内店によく似た「巻きチャ」である。赤身と脂身が絶妙なバランスで、よく煮込まれて柔らかくしっとりしながらも歯応えのある食感が最高。味の沁み具合、切り分けの厚さ、量など全てが最高で文句なしの満点。それもその筈で、この店の店主は私がこれまで繰り返し絶賛してきた関内店の出身(先輩店で助手として修行した人が暖簾分けの店を出すこと)なのだそうだ。
麺は二郎らしい太デロ麺。色も香りも乗っている。模範的な麺で、特筆すべき点は無いが美味い。
スープは乳化。余計な濁りや脂も無く美味い。カネシやグルの量も絶妙で、麺も豚も美味く食えた。
麺量はかなり多く、二郎標準くらい。少な目や半分を頼む人がかなり多く居た。
並びは先客が十人ほど居たが回転が良く、15分も待たずにご対麺だった。厨房の二人に加え列整理と誘導をやるアルバイト店員がいる三人体制で接客もとても良い。全てにおいて大満足の神二郎だった。是非また行きたいけど遠すぎ…



麺    ★★★★
スープ  ★★★★
野菜   ★★★★★
豚    ★★★★★
麺量   ★★★★





にほんブログ村 酒ブログ 居酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


  ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています。ぜひ三つのバナーをそれぞれクリックして下さい。よろしくお願いします!(^o^)