日本一周後の福岡での日常、居酒屋探訪記などを綴ります。

 | ホーム | 

DSC07365.jpg
豆腐が大好物で、一年を通して毎日のように食べている。居酒屋に入れば豆腐だけは土地を問わずに注文するし、おでんの具で一番好きなものは何かという難問に対して私は厚揚げと即答する。家での晩酌のアテの先発はほぼ例外なく豆腐である。
先週あたり、日毎に気温が下がっていった。そろそろ湯豆腐が美味かろうと思った矢先に口内炎が出来てしまい、熱いものが食べられなくなってしまった。やっと口内炎が治ったかと思いきや、今度は夏が戻って来たかのような暑さが二日続いた。暑いから湯豆腐が美味くないなどということはなく、むしろ真夏の湯豆腐も大歓迎なのだが、それでも湯豆腐は冬場にしか食べない。何故なら、刻み葱、削り節、おろし生姜を用意するだけで簡単に食べられる冷奴に対して、湯豆腐は手間も時間もかかるからだ。その手間と時間を掛けてでもどうしても温かいものが食べたいと思う寒い時季にしか食べないのだ。
(冷奴とは言っても私は常温で食べるのが好きで、予め冷蔵庫から出しておいて常温にして食べるから厳密には冷奴とは呼べないのだが、それはまあそれとして…)

再び秋らしい涼しさになったので、出汁昆布を買ってきて漸く今季の湯豆腐生活が始まった。熱い湯豆腐と冷たいビールの取り合わせはやはり最高である。
温かい酒との取り合わせも最高なのだが、それはまあそれとして…





にほんブログ村 酒ブログ 居酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


  ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています。ぜひ三つのバナーをそれぞれクリックして下さい。よろしくお願いします!(^o^)