日本一周後の福岡での日常、居酒屋探訪記などを綴ります。

 | ホーム | 

日本シリーズというのは大体がホームチームが勝つ「内弁慶シリーズ」になるものだ。先日の記事でこんな事を書いたが、まさかここまで典型的な展開になるとは思わなかった。
三連敗を喫し、王手をかけられた状態で広島に戻ることとなってしまったカープだが、残る試合は本拠地マツダスタジアムでの開催である。それを考えれば、星は一つ少ないものの今の時点で五分…そう信じたいのだが、一つ不安な材料がある。

spo1610270037-p1.jpg
日本ハムファイターズの野球には良い意味で派手さがない。これも同じく先日の記事で書いたばかりだ。ところが昨晩の第五戦、サヨナラ満塁本塁打で試合は終わった。単打でも十分な場面で、しかも打った西川は球界随一の俊足。それこそボテボテのショートゴロでも決まったのだ。しかしこれ以上はないド派手な展開となった。
このことがどう影響するだろうか。加えて、波に乗る日ハムに対して広島打線の不振も心配である。打線が奮わないのか、それともハムの投手陣が凄いのか。ともかく地元広島に帰るカープの捲土重来を期待している。





にほんブログ村 酒ブログ 居酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


  ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています。ぜひ三つのバナーをそれぞれクリックして下さい。よろしくお願いします!(^o^)