日本一周後の福岡での日常、居酒屋探訪記などを綴ります。

 | ホーム | 

DSC05436_20191101091342f0c.jpg
昨日の記事の続きです。昨日は朝食を軽くしたい事情があったので、かしわおにぎり二個のみとしました。しかし旅中と違い、ヨーグルトや味噌汁を用意出来るのでこれだけでも随分と充実してきます。そして新たに導入した保温ポットが晩酌の時よりさらに活躍します。

起床して初めに熱い白湯を飲むと体に良いと言われています。起きたらまず湯を沸かします。この保温ポットに入れておけば、白湯を飲んだ後も朝食の味噌汁や食後の茶を用意する時までずっと熱湯を保てるので、手間も光熱費も省けます。さらに朝食では目玉焼きを作ることが多いのですが、私のやり方では少しの熱湯が必要です。この際にも保温ポットに湯が入っていれば便利です。朝に夜に活躍してくれて1,200円とはやはり秀逸です。

にほんブログ村 酒ブログ 居酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


  ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています。ぜひ三つのバナーをそれぞれクリックして下さい。よろしくお願いします!




DSC05441.jpg
これまた一日遅れの報告になってしまいますが、昨日朝食を軽くしたかった事情とはこれでした。昼を丸亀製麺でいただきました。ご存知の方も多いと思いますが、毎月一日は釜揚げうどんが半額になるのです。
並、大、得と三つの大きさがあり、得とはどのくらいの量なのだろうかと思っていたところ、私の前に並んでいた女性が二人続けて大を注文したので、自動的に得しか選択肢がなくなりました。しかし得は昼には多過ぎ、大で十分でした。それでも半額になると50円しか違いません。

DSC05442.jpg
四角い断面で強いコシがある麺はやはり讃岐うどんのそれです。水分が足りず感心するような美味ではありませんが、福岡のうどんとは性格が対照的なので存在感が鮮やかになります。かぶりつくのが大変な程に大きなかき揚げと合わせて390円とは天晴れとしか言いようがありません。さらには大盤振る舞いの割引券を何枚も渡され、加えてレシートに印字されたQRコードを携帯端末で読み取ると温泉玉子が無料になるクーポンまで付いてきました。
印象的だったのは、長い列が出来ていたものの、必ずしも皆が釜揚げうどんを注文してはいなかったことです。日参組がいるということなのでしょう。それもこれならば納得です。私は頻繁に来ることはなさそうですが、来月の一日にはまた世話になることになりそうです。

にほんブログ村 酒ブログ 居酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


  ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています。ぜひ三つのバナーをそれぞれクリックして下さい。よろしくお願いします!