日本一周後の福岡での日常、居酒屋探訪記などを綴ります。

 | ホーム | 

福岡で「ウエスト」と並ぶ大手うどん屋チェーンが牧のうどんです。最近では北九州から進出してきた「資さんうどん」が一気に店舗を増やしていて、三つ巴の様相を呈しています。ウエストはこれまで何度も訪ねたことがあるのに、牧のうどんは一度もありませんでした。都心部に多く出店するウエストとは対照的に殆どの店舗が郊外にあるのがその理由です。
牧のうどんの本店の前を何度か通ったことはあるのですが、糸島の加布里にあり、気軽に食べに行ける距離ではありません。

DSC05900_20200207143247778.jpg
家から最寄りのホームセンターにバイクで行ったところ、すぐ近くに牧のうどんがあることが分かりました。イオンの中のフードコートとは何とも興醒めですが、早いところ一度牧のうどんを試してみたいという気持ちが勝りました。

DSC05901_202002071432497e1.jpg
初めてなのでごぼ天うどんや肉うどんが思い浮かぶところですが、迷わず野菜かき揚げうどんにしました。理由は簡単で、とても美味なウエストのかき揚げと比較をしたかったからです。かき揚げだけでなく色々な点で好対照でした。
まずそのかき揚げですが、これは残念ながらウエストの完勝でした。味、食感、食べ応えどれも勝負になりません。一方で牧のうどんは出汁が素晴らしく美味く、こちらはウエストを大いに凌ぎます。しかし最大の特徴はやはり麺です。コシのない福岡のうどんのこれぞ筆頭と言えるでしょう。生粋の福岡人をして「うどんは飲み物」と言わしめるのも納得がいきます。噛む余地など無いのです。

DSC05903.jpg
そして当店ならではのものに、小さなやかんに入った出汁があります。ただでさえ柔らかいうどんが出汁をどんどん吸ってより太く柔らかくなっていくのです。そこで出汁を追加しながら食べるというわけです。皆が傍らにこのやかんを置いてうどんをすする光景は、一つの福岡名物と言っても過言ではないでしょう。

にほんブログ村 酒ブログ 居酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


  ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています。ぜひ三つのバナーをそれぞれクリックして下さい。よろしくお願いします!