日本一周後の福岡での日常、居酒屋探訪記などを綴ります。

 | ホーム | 

DSC05913.jpg
福岡の中心であり九州一の繁華街が天神です。その天神の街が今、歴史の節目を迎えようとしています。核にあるのが天神ビッグバンと称される一帯の大規模な再開発です。

世界でも有数の便利な都市空港を擁し、交通の便がずば抜けているのが福岡の良いところですが、それは諸刃の剣でもありました。中心部に高いビルが建てられないのです。航空法の特例承認を獲得し、その規制が緩和されるというのが再開発の根底にあります。今後主なビルが次々と建て替えられ、中心には地上19階建てが出来上がる計画です。

DSC05916_202002121139145f8.jpg
DSC05917_20200212113916809.jpg
DSC05918_20200212113917e28.jpg
これは大きな施設が一旦閉じるということでもあります。昨日、44年間続いた天神ビブレが閉店しました。これは前日にその様子を撮影したものです。若者向けの服飾を中心とした複合ビル、私には何の縁も関心も無いので中までは入りませんでしたが、それはまあそれとして…

DSC05911.jpg
DSC05910.jpg
DSC05912_202002121139103db.jpg
DSC05921.jpg
DSC05914_202002121139131f1.jpg
近くにあるこちらも同じく創業44年、若い女性向けの店が集まる天神コアも来月末に閉店します。周辺の大型施設が、この二店に対し垂れ幕で感謝と惜別の言葉を送っています。都心界の絆が成せる業でしょう。都心界とは、将来天神地区を必ず都心に、との願いを込めて戦後間もない昭和23年に立ち上げられました。16の大型商業施設が加盟するもので、天神ビブレと天神コアもこれに参加していたのです。
この願いは実現し、天神は押しも押されもせぬ福岡の中心、煌びやかな都心になりました。さらに発展すべく生まれ変わる。そのために一旦商いを畳む。歴史は繰り返し、時代が一回りしたのです。その節目に臨んで、渡辺通を挟んでエールを送り合う。何とも粋な光景です。

にほんブログ村 酒ブログ 居酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


  ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています。ぜひ三つのバナーをそれぞれクリックして下さい。よろしくお願いします!