日本一周後の福岡での日常、居酒屋探訪記などを綴ります。

 | ホーム | 

三日前の記事にも書いた事を繰り返しますが、時期を逸した的外れな「自粛」は理解に苦しみます。今一番やらねばならないのは縮小してしまった社会活動、経済活動を一刻も早く元に戻すことだというのに、一体何をやっているのか。ましてその「自粛」を広く要請するなど見識を疑います。ここから見えてくるのは、またぞろ日本の社会の悪癖です。即ち「うちはちゃんと自粛していますから、批判しないで下さいね」という思想です。
そんな事をやっている間に飲食業、旅館業を筆頭に倒産、閉業が相次ぎ、取り返しがつかない事になりつつあります。

今日は休みで好天が予想され、本来ならば活動に出るべきところでした。九州北部の桜の名所を巡り、個人経営の飲食店を訪ねて食事をするというものです。しかしここまで六連勤、一日休み、五連勤、そのまま二泊の活動、五連勤ときました。流石に疲れが溜まり、身の回りの野暮用も溜まっています。不本意ながら今日は静養に努めることにしました。

DSC06221.jpg
せめて食事は三度外食にしたいのですが、休みの日でも五時過ぎには起きてしまい、この時間では開いているのは牛丼屋かファミリーレストランくらいです。そこで昨日のうちに、地元の個人経営の小さな総菜屋で弁当を買っておきました。これを本日の朝食とします。

にほんブログ村 酒ブログ 居酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


  ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています。ぜひ三つのバナーをそれぞれクリックして下さい。よろしくお願いします!




DSC06222.jpg
DSC06223.jpg
昼は満を持して外食してきました。何処で何を食べるかですが、丁度長浜の酒屋に行きたかったので、長浜で食べることにしました。長浜といえばラーメンですが、昼にラーメンというのがさほど好きではないし、昨日の社食の献立がラーメンでした。そこで鮮魚市場会館の中に入っている店で定食をいただくことにしました。

DSC06225.jpg
沢山ある魚介の定食の中で一番安いのが日替わり定食でした。刺身なしだと700円、刺身付きは770円。そこで日替わり定食の刺身付きにしました。日替わり定食といっても内容が決まっているわけではなく、様々な魚のフライ、煮付け、唐揚げ、塩焼きなどから自在に選ぶことができます。フライを所望しました。

DSC06224.jpg
驚きました。普通のものより一回り大きな角盆に、びっしりと皿が並べられているのです。主菜のフライ、刺身の他、サラダ、茶碗蒸し、おから、漬け物、味噌汁、ご飯です。これでたったの770円なのか。箸を付ける前からそう思いましたが、内容も素晴らしいものでした。魚市場の食堂の刺身が不味い筈はなく、鮮度抜群でたいへんに美味です。この刺身を付けても70円しか違わないとは驚くほかありません。フライも美味で、主役の鰈のフライは肉厚でふんわりと柔らかく、秀逸です。
ご飯の盛りも気前が良くて食べ応えも十分、威勢の良い大将と快活な女将のあしらいも心地好く、欠点が見当たりません。書き入れ時の十二時台とはいえ、土曜日でありながら満席に近い盛況も納得です。何度でも通いたいと思わせる名店ですが、注目すべきはこの一軒だけでなく、似たような店が何軒も集まっていることです。どの店で食べても同じように満足できるのでしょう。鮮魚市場会館の食堂、予想以上でした。また近いうちに足を運びたいと思います。

にほんブログ村 酒ブログ 居酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


  ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています。ぜひ三つのバナーをそれぞれクリックして下さい。よろしくお願いします!




遅くなりましたが、先日の四国、山陽活動の記事への写真の貼り付けが全て完了しました。下記のリンクより、記事を古い方から順に読むことができます。改めてご覧いただければ幸いです。

一日目
二日目
三日目

にほんブログ村 酒ブログ 居酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


  ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています。ぜひ三つのバナーをそれぞれクリックして下さい。よろしくお願いします!