日本一周後の福岡での日常、居酒屋探訪記などを綴ります。

 | ホーム | 

一月の勤務日程が決まり、久し振りの連休が貰えることになりました。しかしそれが10日、11日なのです。これでは全く嬉しくありません。活動に出るなら当然9日の退勤後直ちに出発するわけですが、そこが日曜日、活動の中心である二日目が祝日とは最悪です。各地の混雑、宿が高い、居酒屋が開いていないと、何も良い事がありませんorz

どこでもきっぷ

しかし真に残念なのは、どこでもきっぷが今日までで終了してしまったことです。最も遠い所で南小谷まで行けて、新幹線も特急も乗り放題、指定券も六回まで発券でき、三日間有効でたったの2万2千円という破格です。破壊力でみんなの九州きっぷを優に凌ぎます。曜日の巡りは最悪とはいえ、連休と聞いて即座にこの切符のことが頭に浮かびました。福岡に移り住んで二年とちょっと、一番東まで行ったのが岡山です。この切符を使って南小谷まで足を延ばす場面を思い描いて胸が躍ったのも束の間、年内で終了と知ってがっくりと肩が落ちましたorz
入れ代わりに発売されることになったのが、縮小版とも言える中国エリアどこでもきっぷです。値段は7千円と三分の一ですが、有効期間は二日間、しかも山陽新幹線の博多~新山口間が有効範囲から外されるなど、これでは使いようもありません。平日の連休だったなら愛車で初の中規模活動も当然考えたのですが、この日程ではとてもそんな気にもなれません。八方塞がりです。新味が全く無いのを承知で四国にでも行くしかないのでしょうかorz

にほんブログ村 酒ブログ 居酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


  ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています。ぜひ三つのバナーをそれぞれクリックして下さい。よろしくお願いします!