無為是人生

旅、居酒屋、プロ野球の応援、ラーメン二郎…好きなものを気ままに綴るブログです


紆余曲折の末に… 

明日から久し振りの活動である。しかし今回は私としては珍しく、活動の内容や旅程が二転三転した。
本来は、新蕎麦を食べ歩くつもりだった。一昨年、去年にも行った、レンタカーを駆って本当に蕎麦が美味い山間の名産地を訪れ、蕎麦を食べることを第一義とした活動である。
だが今回はもう一つ、加えたい大事な要素があった。それが信越本線地区を行き交う国鉄特急型車両のことである。前回の活動で、旅程が僅かに噛み合わなかったが故に乗車することが出来なかった「妙高」号のことがずっと引っ掛かっていた。183、189系の6連。その存在自体が既に貴重なのだが、さらにはこの区間には二本木駅が存在する。特急車両の6両編成がスイッチバックするなど、むしろかつての特急全盛期には見られなかった光景であり、その迫力たるや想像に難くない。
そこで、レンタカーによる戸隠や鬼無里など長野近辺の蕎麦屋巡りに、妙高号への乗車を軽く加えた活動を考えていた。

しかし妙高号について運用など色々調べていくうちに、そんな事をしている場合ではないことに気付かされた。「妙高」だけでなく同じく国鉄特急型車両で信越線を走る快速「くびき野」、特急「北越」ももう後がない。あと三ヶ月、北陸新幹線開業までの命なのだ。
現在東北では乗客をバカにしているとしか思えない、紙細工の如き粗悪な701系車両が闊歩しており、それだけで積極的に東北を旅したいという気持ちを奪っている。たとえば似たような条件で旅行先を東北か九州かで迷った時、少なくとも鉄道を移動の足とするならば、E5系新幹線から701系に乗り換える場面を想像しただけでもう東北という選択肢は消える。東北の人達は安さだけが全てのJR東日本が旅行客の足を遠ざけている事を認識すべきだが、それはここではひとまず置いておいて、北陸新幹線開業の暁には信越地区までが同じような不毛の地へと変わり果ててしまうのだ。

活動仲間の行動や鉄道ファン誌前月号の特集にも触発され、今回は当初の蕎麦活動から大いに方向を転換し、信越線を走るこれらの列車にひたすら乗車する活動へと切り替えることとした。さらに今回は、もとは平日に活動する予定だった。折角平日に日程が確保できたというのに、日本海側の大寒波、暴風雪の予報を受けて泣く泣くこれを取り止めた。ただこれに関しては、こと今回のようなひたすら列車に乗車する活動では「週末パス」の威力が絶大なので土日の活動となってむしろよかったとも思ってる。
たとえば長野まで新幹線で移動し、そこからひたすら信越本線で新潟を目指した場合、平日だと「えちご往復きっぷ」などを上手く組み合わせたとしても運賃だけで約13,000円かかる。これに対して週末パスならば同じような行程で丸二日間動いたとしても8,730円。単純に計算しても三倍もの価格差である。
かくして、二転三転の末週末パスを利用して信越線の列車に乗りまくるという活動に落ち着いた。蕎麦については夜の部に懸けることにする。居酒屋を選ぶ際、遅くまで開いていて酒も飲める蕎麦屋、別の言い方をすれば自分のところで蕎麦を打って供する居酒屋を積極的に選んでいくことにしよう。少し調べてみたところ行き先々の居酒屋が意外と土日も営業していることが分かったのは嬉しいことだ。これも土日の活動を是とした要因である。





にほんブログ村 酒ブログ 居酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


  ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています。ぜひ三つのバナーをそれぞれクリックして下さい。よろしくお願いします!(^o^)




カテゴリ: 日常

[edit]

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuda61.blog137.fc2.com/tb.php/2606-1ff7da24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP