無為是人生

旅、居酒屋、プロ野球の応援、ラーメン二郎…好きなものを気ままに綴るブログです


傘を差さない京都人 

今回の活動の真打ちは飯田線の長距離普通列車544Mに乗ることだと言ったが、終わってみればもっとも強く印象に残っているのは何といっても京都だった。久し振りに京都を訪ねて、京都の良いところに沢山触れて感動し、また幾つもの新たな発見もあった。それらは言葉では語り尽くせぬくらいあるのだが、そのうちの幾つか、特に興味を惹かれた事について書いてみたい。一つ目は、京都の人は雨が降っても傘を差さないということだ。

京都では残念ながら天候に恵まれなかったのだが、それなりに雨が降っている時でも、傘を差して歩く人がやけに少ないのだ。東京でも大阪でも、いや他の何処でも見たことのない光景で、私の目には奇異に映り、驚かされた。何とも不思議なのだが、これに関して思い出したことがある。以前、京都出身のアイドル横山由依が、私は雨が降っても傘を差さないと言っているのを耳にしたことがある。その時は「おかしな事を言う子だな。まあアイドルをやっているような子は大体どこか変わり者だからな…」という程度の印象しか持たなかった。だが今回実際にその光景を、それも多くの人が同じようにしているのを目にして、頭の中で強く結び付いた。
彼女の言うように雨が降っても傘を差さない人が京都には多いのだとしたら、一体それは何故なのだろう。
同様に今回京都を訪ねて新たに気付いたことに、道の狭さと歩きにくさというのがあった。もしかしたら傘を差さないのはこの事と関係があるのかも知れない…





にほんブログ村 酒ブログ 居酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


  ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています。ぜひ三つのバナーをそれぞれクリックして下さい。よろしくお願いします!(^o^)




カテゴリ: 日常

[edit]

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuda61.blog137.fc2.com/tb.php/3702-64f690b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP