無為是人生

旅、居酒屋、プロ野球の応援、ラーメン二郎…好きなものを気ままに綴るブログです


居酒屋探訪(其の二百四) ~湯島 岩手屋~ 

情報過多の現代だからこそ、自分の勘だけを頼りに飛び込んだ居酒屋がとびきりの良店だった時、喜びはたいへん大きいものとなる。私にとっては小倉の「武蔵」、倉敷の「八重」などがそれであり、直近では福井の「かっちゃん」との出会いは収穫だった。そして東京の繁華街でそんな発見があると、これはもう砂漠の中で砂金の一粒を拾い上げるが如しで、感動的ですらある。

DSC07619.jpg
久し振りにそんな居酒屋との出会いがあった。それが湯島の「岩手屋」だ。土蔵風に仕上げた外見と縄暖簾、積み上げられた斗樽が目に留まって暖簾をくぐった。

店内に入った瞬間目に飛び込んできたのは白木のカウンターである。カウンターの他にも幾つかある卓も白木だった。一部の卓が白木でなかったり、やや仕上げが雑な寄木をしている部分もあったりして、飛び切り贅沢なものとまでは言えないが、それでも白木の手触り、佇まいはやはり良いものだ。
屋号の通りに岩手の美味いものが出される。酒は「酔仙」を筆頭に岩手の地酒。牡蠣入り湯豆腐を所望したところ、大ぶりで肉厚で新鮮な牡蠣が三つも入ってたいへん美味く、570円という良心的価格。白子も素晴らしいネタで、自家製沢庵漬けはこれだけで酒もご飯も幾らでもいけるんじゃないかという絶妙な味わいだった。今回「小岩井チーズ」まで辿り着けなかったのが残念でならない。
酒肴はすべて良心的な居酒屋価格で、親子二代で切り盛りする雰囲気も素晴らしい。次回訪ねた際には是非とも先発で。そしてカウンターに着けなかったので必ずカウンター席に座りたい。何よりも、早く再訪したい。



岩手屋本店
03-3836-9588
東京都文京区湯島3-38-8
16:00~21:30(L.O)
日祝休





にほんブログ村 酒ブログ 居酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


  ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています。ぜひ三つのバナーをそれぞれクリックして下さい。よろしくお願いします!(^o^)




カテゴリ: 居酒屋探訪

[edit]

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuda61.blog137.fc2.com/tb.php/3720-e144638b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP