無為是人生

旅、居酒屋、プロ野球の応援、ラーメン二郎…好きなものを気ままに綴るブログです


可部線の延伸 

ダイヤ改正が異例の早い日程で行われた。北海道新幹線から函館方面への乗り継ぎがこれまでよりもさらに不便になるなど、相も変わらず辟易するような内容ばかりが目に付くが、そんな中でもっとも驚いたこと、今改正の目玉とも言えるのが可部線の延伸だろう。それも、ただの延伸ではない。一度は廃止された区間が復活したのだ。過去にこんな事があっただろうか。
もとより市街地の拡大により宅地化、人口増が進んでいた地域である。廃線の復活はきわめて珍しいが、似たような例なら他にもある。それが貨物線の旅客輸送利用だ。武蔵野線、山手貨物線、あおなみ線など多数見られるが、中には今となっては貨物輸送とどちらが本業が分からないような線区もある。都市圏人口の増加で何とか旅客輸送を増強したいという点では可部線の延伸と通ずる。

そして特筆すべきは、今回の延伸が沿線住民の強い要望によって成ったことだ。新幹線に非ずは鉄道に非ずと言わんばかりに、運賃が不当に高価でありながら採算も取れない点の移動の路線を全国に張り巡らせ、それに伴って地域住民の輸送を無視するかのように奪い去る暴挙が全国に蔓延する当今において、このような健全な形で一度は廃止された区間が復活するのは喜ばしい限りであり、また社会的な意義は大きい。





にほんブログ村 酒ブログ 居酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


  ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています。ぜひ三つのバナーをそれぞれクリックして下さい。よろしくお願いします!(^o^)




カテゴリ: 日常

[edit]

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuda61.blog137.fc2.com/tb.php/3735-866a5f5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP