日本一周後の福岡での日常、居酒屋探訪記などを綴ります。

 | ホーム | 

DSC05780.jpg
オートチャージの機能欲しさにクレジットカード一体型nimocaを作ったばかりですが、新しいクレジットカードを作る際に必ず訊かれるのがETCカードが要るかどうかということです。車は持っていないし、当面持つつもりもないし、次に車を買うとしたら積年の夢である軽バンでの長旅に出る時ですが、その旅でも高速道路を使うつもりはありません。あるとすれば淡路島に渡る時など致し方ない場面に限られます。ようは私にとってETCカードは無用の長物というわけで、即決で「希望しない」を選択しました。ところが、クレジットカードが到着した直後に状況が変わりました。

仕事で毎日高速道路を使っています。料金を一旦立て替えて、帰社したところで現金で返してもらう方式です。今日日会社の車にETCカードや車載器がないのかと思われそうですが、これがないのは小さな会社だからというのが理由の全てではありません。高速道路を使うのは唯一私の担当している地区だけで、他の人達は一切使いません。そして距離も短く料金も少額です。私が経営者だったとしても、これなら車載器をわざわざ買おうとは思いません。
これでもう話は見えたでしょう。毎日料金所を通る度に現金を扱うのが煩わしいので、ETCカードを所望したというわけです。それが昨日届きました。これで煩わしさから解放される上に自分のカードにポイントが溜まるので一石二鳥です。ところで、車載器がないとETCカードは使えないと勘違いしている人が意外と多いことを知りました。ETCカードは有人精算所で手渡しでも使えるし、クレジットカード精算ができない有料道路などでもETCカード手渡し精算なら可というところも多いのです。
ちなみに本体であるクレジットカードと一体型になったnimocaですが、西鉄電車にも西鉄バスにも乗る機会がないので全然使っていません。あれもこれもちぐはぐですが、人生何がどう転ぶか分からないものです。

にほんブログ村 酒ブログ 居酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


  ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています。ぜひ三つのバナーをそれぞれクリックして下さい。よろしくお願いします!




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する