日本一周後の福岡での日常、居酒屋探訪記などを綴ります。

 | ホーム | 

DSC05951_2020022317024287a.jpg
唐人町の隣町、西新の商店街はたいへん活気があり、歩いているだけでも楽しいものです。また小さな店が無数に連なる様も好ましいです。そんな西新で昼食を食べることになりました。
ここのところ外食といえばうどん屋巡りに注力していましたが、そろそろ気分を変えたいところ。そこで表題の、個人経営の定食屋に飛び込みました。店頭に掲げられた明快な品書きに好感を持ったからです。夜は居酒屋になるようですが、あくまで主役は定食類であり、食堂が主で居酒屋は従といった佇まいです。

DSC05952_20200223170244f68.jpg
店の看板と思われる鰺フライ定食を注文しました。ここで郷里の関東と福岡の食文化の違いを改めて思い知ることになります。味噌汁の味わいです。こちらの味噌汁は濃くて甘い。日々いただいている社食の味噌汁がほぼ全く同じ味なので、これが福岡の標準的な味噌汁と見ていいでしょう。
卓上に置かれたソースはウスターソースのみ。辛子もありません。私に言わせれば鰺フライには中濃ソースと辛子が不可欠なのですが、これも食文化の違いでしょう。鰺フライは特に肉厚というわけではなく、そこそこでしかありません。ご飯は柔らかく美味で、食べ応えも十分。これで700円です。褒め称える点もないけれど特に悪い点もないといったところでしょうか。定食好きの人には良いかも知れません。

にほんブログ村 酒ブログ 居酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


  ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています。ぜひ三つのバナーをそれぞれクリックして下さい。よろしくお願いします!




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する