日本一周後の福岡での日常、居酒屋探訪記などを綴ります。

 | ホーム | 

肥薩線と久大本線の橋が流されてしまいました。日田彦山線と豊肥本線が長期にわたって復旧できていないところに追い討ちをかけるかのようなこの被害により、九州の内陸鉄道は完全に分断されてしまいましたorz
中でも球磨川に架かっていた肥薩線の橋は、百年以上も前に建設されたたいへんに価値ある美しいもので、残念でなりません。

DSC09476_20180924170517a37200709.jpg
人生最大の後悔と称した四月の活動中止ですが、あの時訪ねようとしていたのがまさに肥薩線でした。初日は仕事が終わり次第博多駅へ向かい、新幹線で鹿児島まで移動して居酒屋を訪ねて投宿という予定でしたが、例によって二日目以降は詳細な行程まで練ってありました。

鹿児島中央駅を627に出る普通列車で日豊本線を上ると、隼人で肥薩線の吉松行に乗り継げます。吉松から人吉の間は肥薩線の白眉とも言うべき区間ですが、ここを観光列車ではない通常の列車で楽しめるという絶好の機会が得られるのです。
人吉からくま川鉄道に乗って湯前まで往復し、人吉に戻って来ると丁度昼時です。日本一周で出会った信頼できる人に強く薦められた、好来ラーメンを訪ねようと思っていたのです。
再挑戦の機会をずっと窺っていました。そうしている間に「みんなの九州きっぷ」という、私にとって絶好の乗り放題切符が新設されました。あとは決行するのみと思っていた矢先に、まさかこんな事になってしまうとは。あの時予定通り活動に出ていれば、と後悔してもし切れません。そしてこんな事を書いている今も、強い雨が降り続いています。これ以上被害が広がらないよう、今は祈ることしかできません。

にほんブログ村 酒ブログ 居酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


  ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています。ぜひ三つのバナーをそれぞれクリックして下さい。よろしくお願いします!




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する