日本一周後の福岡での日常、居酒屋探訪記などを綴ります。

 | ホーム | 

「チョロ松」を訪ねる気まんまんでいたのですが、自分でも予想しなかった展開です。急遽予定を変更して、通り掛かりで目に留まった居酒屋に飛び込みました。
伏線はありました。チョロ松の名物はかも吸いと、あと鶏肝の煮込みのような料理だったと記憶しています。昨晩海鮮を諦めざるを得なかったことで、海鮮系の居酒屋に入りたいという思いが燻っていたのでしょう。もう一つ、チョロ松の開店の17時半を少し待たねばならなかったのですが、とにかく暑い中での風呂上り、一秒でも早く生ビールが飲みたくて仕方なかったのです。これぞ酒呑みのだらしなさです。

危険な賭けでもありましたが、当てもなく飛び込んだ割には上々の店でした。さりとて褒め称えるような内容でもありません。地場の刺身と冷たい生ビールを出してくれたことに感謝しつつ、ほどほどに切り上げて本命のチョロ松に向かいたいと思います。

にほんブログ村 酒ブログ 居酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


  ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています。ぜひ三つのバナーをそれぞれクリックして下さい。よろしくお願いします!




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する