日本一周後の福岡での日常、居酒屋探訪記などを綴ります。

 | ホーム | 

退勤時間が午後三時では、仕事帰りに居酒屋に寄って一杯、というわけにはいきません。しかし残業の日は五時退勤となるので、開店直後でまだ混み合っていない居酒屋を訪ねられるという絶好の条件に変わります。休みの前日が残業という日が好機なのですが、これがなかなか実現しません。月曜か木曜に限られるからです。
毎週火曜はグリーンコープの食材が届きます。必ず豆腐と厚揚げを注文しているのですが、自宅での晩酌では例外なくこのどちらかが先発の肴になります。豆腐ほど足の早いものもないので、火曜日と水曜日は自宅での晩酌しかあり得ないのです。土日については言わずもがな。金曜日は行こうと思えば行けるのですが、早めの時間から浮かれた多人数連れで混み始める居酒屋は、独酌にとって決して居心地の良いものではありません。

休みの前日で、残業で、月曜日か木曜日。これらの条件を全て満たす日が久方振りにやって来ました。そして今回訪ねたのは春吉です。地域毎に飲み屋街の個性があり、雰囲気が異なるのが福岡の町の特徴ですが、細い裏路地に小さな店が連なっているのが春吉地区です。それもどこか一捻りある気鋭の店が多い印象です。予て気になっているのですが、空港線の駅から遠いのを理由に自分にとって手付かずの地域でもありました。この先も機会あれば積極的に春吉を開拓していきたいです。

DSC07361.jpg
一捻りある小さな店が多いということは、一人ではなかなか入り辛いということでもあります。そんな中でこの店はその名の通り交差点の角に建ち間口が広く、入り易いのが印象的です。カウンター席がとても多く、独酌にぴったりの雰囲気がまず好印象。私のすぐ後に入って来たのは野球帽にジャンパー姿の地元のご隠居と思しき御仁で、席に着くなり店員と親しそうに話し始めたので、日参している常連でしょう。この様子を見て、良店と約束されたようなものだと思ったのですが、その通りでした。

ありとあらゆる料理が品書きを埋め尽くし壮観ですが、右上に書かれた「食べるべき名物」は三つ。本日の色箱、牛すじどろ炊き、角の豚串です。まずは本日の色箱と、それからポテトサラダを注文しました。色箱とは刺盛りのことで、この日は鯵、ヒラス、鯖、蛸、ハガツオでした。唯一蛸についてはどうしてここに混じっているのか、と思いましたが、他のネタはどれも鮮度抜群で素晴らしい美味。これらが二切れずつ盛られて890円とは天晴れです。ポテトサラダはてらいのない無難な味わいですが、微かに緑色をしています。店員氏に訊くと、アボカドを練り込んであるとのこと。春吉らしい一捻りとはこういうところです。牛すじどろ炊きも絶品でした。
接客は快活で値段は庶民的。文句なしですが、一つだけ残念な点がありました。早く提供できる品については品書きにその旨を示す印が付いているのですが、牛すじどろ炊きもこれに該当しました。しかしそれなりの時間を待たされた上、少しぬるいのです。大鍋に待機していたからすぐに熱々のものが供されると思っていたのですが、まだ客もまばらな五時過ぎでは、鍋の火を落としていたのでしょうか。しかしこれは些細な粗です。これを見越して次に来た時はまず最初に注文するなど、こちらで工夫するのが大衆酒場を楽しむ極意とも言えます。旅行や出張で福岡に来た人が、絵に描いたような福岡らしさを感じるのには不向きです。しかし実質本位ならばあらゆる点で質の高い良店です。機会あれば是非とも再訪したいです。

にほんブログ村 酒ブログ 居酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


  ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています。ぜひ三つのバナーをそれぞれクリックして下さい。よろしくお願いします!




コメント
この記事へのコメント
てるさん>

ご丁寧にありがとうございます。実は昨日訪ねようかと思ったのですが、間の悪いことに昼に鶏料理を出されてしまい、次の機会に持ち越しました。店の前まで足を運びましたが、洋風のバーのような外見に意表を突かれました。一方で裏路地にひっそりと佇む様が素晴らしかったです。
2020/12/18(金) 07:51 | URL | くだ #-[ 編集]
すみません、訂正が有ります。
一昨日さるくに行った際にメニューに焼飯が無いので確認した所、
鶏の刺し、焼き、飯、という意味でした。
相変わらず絶品の旨さだった事も付け加えておきます😊
2020/12/17(木) 09:45 | URL | てる #-[ 編集]
てるさん>

貴重な情報をありがとうございます。鶏刺と焼飯とは変わった組み合わせですが、そういうところがいかにも春吉らしいですね。春吉は気になる店が無数にあり、これを開拓するには腰を据えてかからねばならないようです。機会があったら覗いてみたいと思います。
2020/12/15(火) 17:39 | URL | くだ #-[ 編集]
毎日楽しく拝見してます!
この店から徒歩3分の所に
「鶏刺 焼飯 さるく」という独酌に適した店が有ります。
鶏刺しも勿論お勧めですが自分は
鶏のごまレバー→鶏のなめろう→鶏すき焼き→〆のおじや で楽しむ事が多いです😊
禁煙じゃ無いのが気になるとは思いますが
とても旨くて庶民価格の店なので機会が有れば行ってみられて損は無いですよ!
2020/12/15(火) 09:54 | URL | てる #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する