日本一周後の福岡での日常、居酒屋探訪記などを綴ります。

 | ホーム | 

IMG_0453.jpg
海の絶景と珍地名を訪ねる道道142号を西へ走って釧路の町まで来ました。旅の終盤に臨んでここで豪遊します。釧路の市街地の宿に二泊して居酒屋を楽しみます。
道東巡りの拠点として一番良い場所は中標津です。今日も明日も晴れという状況だったら、間違いなく中標津に連泊していたでしょう。しかし今日、明日共に曇りか雨という予報では、考え方を変える必要があります。景色の良い所を走り回るよりも、釧路の居酒屋を訪ねることを第一義とするのです。明日は釧路から無理なく日帰りできる場所をいくつか訪ねて早めに戻って来るつもりでいます。

さて豪遊とはいっても際限なく金を使えるわけではありません。あくまで分相応の豪遊です。ここに、昨日の夜に探したところ釧路の手頃な宿が全然空いていないという壁が立ちはだかりました。僅かに残っているビジネスホテルの部屋はどれも一泊一万円以上するものばかり。これは自分にとっての限度を遥かに超えていて、釧路泊は諦めざるを得ないかと思いました。しかし倶知安の時に続いてどうにかこうにか一泊五千円の古い商人宿を探し当てました。トイレこそ共用ですが駐車場代もかからないし、飲み屋街までは十分も歩けば着きます。味気ないビジネスホテルに泊まるよりむしろ大勝利と言えるでしょう。これで目当ての店に無事に入れたなら完勝です。

にほんブログ村 酒ブログ 居酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


  ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています。ぜひ三つのバナーをそれぞれクリックして下さい。よろしくお願いします!




コメント
この記事へのコメント
トミーさん>

私も畳の上でじたばたする某主人公の姿が頭をよぎりました(笑)
とはいえ五千円の宿が見付からなかったら潔く諦めているところだったし、無謀で無計画な豪遊とは全く違うので安心して下さい。
2022/07/06(水) 06:04 | URL | くだ #-[ 編集]
くださんこんにちは

二日続けて豪遊と言うと某福本漫画を連想させますね。

とは言え最初から決めていれば畳の上でジタバタしなくて良いのでペリカじゃなくて円の散財としては良いかもしれないですね。

2022/07/06(水) 05:18 | URL | トミー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する