日本一周後の福岡での日常、居酒屋探訪記などを綴ります。

 | ホーム | 

画像 718
この店を訪れるのは数年ぶり。随分ご無沙汰してしまった。
東京の老舗の名酒場といえば、必ず名前が挙がる店の一つだ。大きく大衆酒場と抜かれた暖簾が素晴らしい。

十条駅から歩いて僅か15秒という極上の立地ながら、裏路地に面しているので喧騒とは無縁だ。そして店内に入ると尚一層静かに落ち着くことができる。
三和土の床に形も大きさも様々な木の大卓が五つ並べられ、カウンターは無い。つまり、客は皆相席で座る。勿論この店は一人客の姿が多い。

画像 719
画像 720
印象的だったのは、私が訪ねた時は店内は空いていたというのに、三人組の若者の目の前、顔をつき合わすような位置に一人の初老の男性が座り、文庫本を読みながら煮凝りをつついては酒をちびちびやっているのである。きっとつい先刻まで混み合っていたのだろう。最初に見た時はどう見ても連れ合いに見えたが、そうではなかった。そんな光景もこの店では絵になってしまうのだ。

画像 721
酒肴自体は正直言って感激するほどのものではないが、値段の安さは驚きである。この日は生ビールに酒二合、奴に煮込みにまぐろぶつに串カツといただいたが、勘定は1,710円だった。安っ!
もちろん紙の伝票に鉛筆で手書きである。
もし十条に住んでいたなら仕事帰りに毎日でもここに寄りたくなるだろう。



斎藤酒場
03-3906-6424
東京都北区上十条2-30-13
16:30~23:30
日曜休





にほんブログ村 酒ブログ 居酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


  ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています。ぜひ三つのバナーをそれぞれクリックして下さい。よろしくお願いします!(^o^)




コメント
この記事へのコメント
矢野陣太朗さん>

確かに、記述を見ると酔っ払いの気配です(^^;
お互い呑み過ぎに気をつけましょうね。
2011/12/13(火) 20:05 | URL | くだ   #-[ 編集]
久々に深酒して悪酔いしました

只今77776デス、あとひとり
2011/12/13(火) 03:19 | URL | 矢野陣太朗 #xfGWKbWo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kuda61.blog137.fc2.com/tb.php/732-d177053b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック