無為是人生

旅、居酒屋、プロ野球の応援、ラーメン二郎…好きなものを気ままに綴るブログです


乗車券の紹介 

さて、今回の旅で用意した乗車券がこちら。

画像 101
先の「日本海」乗車ツアーでも鉄な乗車券の話をしたが、基本的に同様である。
今回は新潟まで上越新幹線で行き、「きたぐに」で大阪まで行って、最後は東海道新幹線で帰って来る。このように全体の行程が行って帰ってくる往復型ではなく、ぐるりと一回りしてくる経路の場合、なるべく長い距離の片道切符(一筆書き)を作り、往復する区間があればその部分の切符を別途仕立てるのが最もお得となる。

①戸田→宮内→山科→戸田(埼京、高崎、上越、信越、北陸、湖西、東海道、東北、埼京線経由)
②宮内~新潟間往復
③山科~大阪間往復
④戸田→武蔵浦和(未購入、というか最後に精算)

手元に時刻表か、無ければ地図がある方は是非とも見ながらどうぞ(笑)
旅の始まり、①の切符の始発駅が戸田なのは会社の最寄り駅だからで、すべての荷物を持って出勤し、仕事が終わった後そのまま出発したため。一番最後に乗車する戸田から自宅の最寄り駅までの二駅区間は④の切符で補完。
また、「きたぐに」は湖西線ではなく米原経由なのだが、運賃計算の特例区間で湖西線経由の運賃で計算される為、このような買い方が可能となる。ややこしいね(^^;
往復する区間があればその部分の切符を別途仕立てる、というのが②と③に当たる。
新潟までの新幹線は二枚の乗車券にまたがって、「きたぐに」に至っては同じ列車に乗り続けているのに実に三枚の乗車券にまたがって利用することになるのだ。

しかし、本当は理想はこうだったのだ。
①戸田→宮内→大阪(埼京、高崎、上越、信越、北陸、湖西、東海道線経由)
②宮内~新潟間往復
③「ぷらっとこだま」を利用して新大阪→東京
④東京→武蔵浦和
これが一番安い上、僅か1,500円を足すだけでグリーン車に乗れてしまうという恩恵にもあずかれたのだ。
しかし、旅程が決まった時点で「ぷらっとこだま」は既に全席完売していたorz





にほんブログ村 酒ブログ 居酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


  ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています。ぜひ三つのバナーをそれぞれクリックして下さい。よろしくお願いします!(^o^)




カテゴリ: 12年3月/惜別「きたぐに」~阪神酔いどれ旅

[edit]

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuda61.blog137.fc2.com/tb.php/889-a129a0f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP