日本一周後の福岡での日常、居酒屋探訪記などを綴ります。

前の頁  | ホーム |  次の頁

DSC01588.jpg
DSC01589.jpg
いよいよあとは帰るだけとなってしまった。上越新幹線に乗り継ぐべく長岡まで最後の在来線特急に乗車します。
ここからは北陸フリーきっぷの復路となるので再びグリーン車である。しかし往きのはくたかの三列シートのグリーン車がきわめて快適だったのに、今更四列のクロハ481なんかに乗せられてもねえ(それを分かっていながらそういう旅程を組んだのは自分なのだが、それはまあそれとして…)。
そして日が落ちてからの二時間の乗車は暇だ…

1059M「北越9号」魚津1952~長岡2142





にほんブログ村 酒ブログ 居酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


  ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています。ぜひ三つのバナーをそれぞれクリックして下さい。よろしくお願いします!(^o^)




DSC01587.jpg
残念ながらねんじり亭が全然良くなかったので、早々に切り上げて二軒目へ移行します。同じく教祖おすすめの「炉辺かねや」へ。駅の目の前で、安心感があってよろしい(笑)

しかし駅の近くを軽く歩いただけだが、魚津にはこの他にも地魚の文字を掲げた気になる店が何軒か見られた。





にほんブログ村 酒ブログ 居酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


  ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています。ぜひ三つのバナーをそれぞれクリックして下さい。よろしくお願いします!(^o^)




DSC01585.jpg
今回の旅程を考えるにあたって、一番最初に決定したのが最終日の夕方から魚津の居酒屋で飲む、ということだった。
富山湾も北端あたり、立山山麓の扇状地。神秘の海の幸と清涼な涌き水が出会うとは、なんという贅沢な土地だろう。前から黒部か魚津の店で飲んでみたいと思っていたが、宿泊する機会となるとなかなか無い。
最終の上越新幹線に乗り継ぐ特急に乗るのに、金沢や富山となると列車の時間が早過ぎてゆっくり飲めないが魚津ならば8時近くの発車だ。口開けから飲めば十分な時間がある。黒部には教祖おすすめの居酒屋は無いが、魚津になら二軒もある。しかも二軒とも駅のすぐ近くというのがなんとも嬉しい。まさしく今日は絶好の機会なのだ。

DSC01586.jpg
さあそんなわけで満を持して「ねんじり亭」へ。もちろん初訪問である。





にほんブログ村 酒ブログ 居酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


  ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています。ぜひ三つのバナーをそれぞれクリックして下さい。よろしくお願いします!(^o^)




DSC01582.jpg
DSC01583.jpg
魚津駅に降りてほどなく、トワイライトエクスプレスが通過していった。

えっ…?
富山発が4時半の筈なのに早過ぎる。つい先日乗ったばかりなのでダイヤを覚えているのだ。よく見ると上り列車だった。8時間遅れwwwww





にほんブログ村 酒ブログ 居酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


  ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています。ぜひ三つのバナーをそれぞれクリックして下さい。よろしくお願いします!(^o^)




再び氷見線に乗って高岡まで戻り、さらに北陸本線の下りの特急に乗車。今回の旅もいよいよ最終局面になってきた。

538D 雨晴1455~高岡1516
1019M「はくたか19号」高岡1537~魚津1605





にほんブログ村 酒ブログ 居酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


  ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています。ぜひ三つのバナーをそれぞれクリックして下さい。よろしくお願いします!(^o^)